太陽光発電システムと連携

有効に活用するには太陽光発電との連携がおすすめ

 

※1 住宅用創蓄連携システムの場合
※2 平常時の蓄電池の充放電について : ● 売電中に蓄電池は放電しません。● 蓄電池が放電できる電力量より使用電力量が少ない場合でも、常に0.1kW前後は買電し、不足分を蓄電池からの放電でまかないます。
※3 停電時に使える電気は、約1,500W。 天候などによって発電量が下がると、使える電気が不安定になり、使用できない場合もあります。
※4 冷蔵庫の中には、電源投入時・モーター始動時に特に大きな電流が流れる機種があります。そのときには、保護機能が働き停止する場合があります。停電時に使用できる冷蔵庫は機種により異なります。機種により複数台接続すると使えない場合があります。