太陽光パネルは設置方角も大事です

太陽光発電パネルの設置には大事な所があります。それは太陽光パネルを設置する屋根の方角です。
屋南向きを100%とすると東・西向きは80~85%、北向きで50%以下(お勧めできません)になってしまいます。

太陽は東から昇りに西から沈みます、ですのでここまで変わってきます。

ご家庭の屋根が真南かを調べたい時は方位磁石を使えば確実なんですが、方位磁石って、なかなか持ってないですよね?そこでお勧めなのがBSアンテナの向き、BSアンテナは南西を向いていますので少し南側が真南と言う事になります。

サンライフ21では、太陽光発電シュミレーション等もやっていますのでご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

Posted in スタッフブログ.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)